商品券をクレジットカードで購入し現金化することの是非

前回は新幹線チケットの現金化についてお話しました。
新幹線チケットの現金化は非常にリスクが高く、安易に手を出してしまうと危険な方法だということはお分かりいただけたことと存じます。

さて、今回は商品券をクレジットカードで購入し現金化することの是非についてお話したいと思います。

皆さんは普段の生活の中でどれくらい商品券に馴染みがあるでしょうか。

  • 贈り物でいただいたことがある。
  • 贈り物として渡したことがある。
  • よく商品券を購入する。
  • 商品券を金券ショップで安く購入し、買い物を楽しんでいる。
  • 商品券がない生活など考えられない。
  • 商品券って聞いたことあるけど見たことがない。
  • 商品券って実在するの?都市伝説じゃないの?
  • そもそも商品券なんて使わずに現金の方が良くない?

など商品券に対するイメージは本当に人それぞれだと思います。

ただ、馴染みがある人もない人も、クレジットカードでの現金化について考えた時に【商品券の現金化】の文字はよく目にするのではないでしょうか。
クレジットカードで購入した商品券の現金化については賛否両論ありますが、私はここではお勧めしません。

商品券でのクレジットカード現金化は割に合わない

理由のひとつとして、「時間と労力」が挙げられます。

  1. クレジットカードで購入できる商品券を調べる
  2. 購入する予定の商品券がどれくらいの換金率で売却できるか相場を調べる
  3. 上記をもとに実際に商品券を購入する
  4. 売却する金券ショップを探す
  5. 探した金券ショップで、購入する商品券がいくらで売却できるか調べる
  6. 実際に店舗へ足を運び、商品券を売却する

ざっと書きましたが、最低限これくらいの手間がかかります。

デメリットの多い商品券の現金化

 

①クレジットカードで購入できる商品券を調べる
②購入する予定の商品券がどれくらいの換金率で売却できるか相場を調べる
③上記をもとに実際に商品券を購入する
こちらについては、大手百貨店などの商品券はクレジットカードで購入できないことが多いことがデメリットとして考えられます。金券ショップというもので商品券が数多く売買されていることからも分かる通り、商品券は換金性が高いものです。それゆえ現金化の温床となっているとさえ言われています。ではクレジットカード会社はその状況を黙認しているのかといったらそうではありません。商品券の購入を抑制し、ショッピング枠の現金化を少しでも減らそうとする狙いもあり、クレジットカードで購入できない商品券は数多く存在します。また、クレジットカード会社がそこまで警戒しているため、商品券の購入は【この人は換金目的じゃないのか?】と目を付けられてしまう可能性が高いのです。

それでも商品券を購入して現金化したいと考えた場合、クレジットカードで購入できる商品券をネットで探すと【色々な種類の商品券がクレジットカードで購入できるサイト】
に行きつくと思います。
ここでは具体的なサイト名は出しません。
これは商品券を発行している店舗からの購入ではありません。つまり正規ルートではなく、いわゆる裏ルートでの購入になります。当然ながら裏ルートで購入した商品券のトラブルに関しては正規店は取り扱ってくれません。また正規ルートでの購入ではないので、正規店で購入するより金額は高くつきます。まして、裏ルートで商品券や金券を売買しているところに大切なクレジットカードの情報を預けてしまって大丈夫なのでしょうか。
当然ながらこのルートで使用したクレジットカードのトラブルについては自己責任となってしまいます。

④売却する金券ショップを探す
⑤探した金券ショップで、購入する商品券がいくらで売却できるか調べる
⑥実際に店舗へ足を運び、商品券を売却する

続いてこちらはどうでしょうか。
ご自宅の周りに金券ショップはどれくらいありますか?
怪しく、足を踏み入れるのが怖いと感じる店舗ではありませんか?(もちろんそんな店舗には絶対入らないでください。)
都心や大きな都市であれば金券ショップはたくさんあり、中には歴史の長い信頼できる店舗もあるかもしれません。ただそうでない場合は店舗選びも重要となります。
中には悪徳な店舗や悪徳な店員がいて、来訪者の足元を見て、換金率を悪くするような場合があります。やはり相手はプロですから、「素人感」や「お金に困っている感」はすぐに見分けられます。場合によっては想定よりも低い換金額を提示してくることもあるかもしれません。当然、何件か金券ショップを自分の足で回らないといけないことが出てくるでしょう。とそのようなことにならないよう、店舗選びは慎重に行わなければなりません。
もちろん、何件か回ったとしても納得のいく金額で現金化できるとは限りません。

このように商品券をクレジットカードで購入して現金化する方法は非常に時間と労力がかかります。そしてかけた時間と労力に対して、成果が確証されているものでもありません。
それゆえクレジットカードで商品券を買って現金化する方法はオススメできません。

正直に思います。クレジットカード現金化業者で現金化した方がよっぽどいいと。

 

商品券を買うクレジットカード現金化のメリットとデメリットまとめ

 

最後にクレジットカードで買った商品券を現金化することについて簡単にまとめます。

メリット
・場合によっては高換金率が期待できる掘り出し物の商品券に出会えるかも
・借り入れではないから審査が不要である
・借り入れではないので信用情報機関に記録が残らない

デメリット
・足元を見られ、換金率が悪くなる可能性がある
・カード会社に目を付けられる可能性が大
・クレジットカード利用停止のリスクがある
・クレジットカード会社から、利用額を一括で請求されるリスクがある