クレジットカード現金化のプロが厳選した優良業者のみ紹介!目指すはクレジットカード現金化の詐欺撲滅!業界に精通したプロが裏話、お得情報をお届けします。クレジットカード現金化をするなら優良店舗選びが大切です。極秘体験談なども公開。

優良業者はこう選ぶべき

クレジットカード現金化の口コミ・ランキング・最新情報

優良業者を見つけて申し込もう

 いざ現金が必要となった時、普通であれば「なるべく早く、そしてなるべくなら多く現金を手にしたい」と考えるはずです。それが利用者のニーズなのです。
どんな業界でも優良業者というものは消費者のニーズに応える努力をしています。
では現金化の業界における優良業者とはどこで判断するべきでしょうか?
やはりニーズである「スピード」と「振込金額」に企業努力を注いでる業者になります。

スピード編

 やはり現金化の魅力は簡単かつスピーディーに現金が手に入ること。
2週間も3週間も時間がかかるようなら審査があるキャッシングと変わりがありません。
大手メガバンクをはじめ、通常の銀行であれば15時を過ぎるとその後の手続きは全て翌営業日になってしまいます。月曜なら火曜日に、金曜なら月曜日になってしまいます。

 しかし近年ではネットバンクというインターネット上の銀行口座が増えてきています。
ネット銀行の利点は15時以降でも同じネット銀行間の取引なら24時間対応していることです。
例えば楽天口座から楽天口座への振込であれば15時以降でも反映され、きちんと引き出すことができます。
 つまりいくつかのネット銀行口座を持っている業者であれば、「なるべく早く利用者に現金を届けたい」と思って用意しているはずなのです。24時間365日対応とはネット銀行がある為に実現出来るのです。
反対にネット銀行口座を所有していない業者は柔軟な対応もできず、また土日も振り込めません。
いかにユーザーのニーズに応えていこうとしているか、企業努力は両者の間で明白です。
私は、ネット銀行口座を複数用意し、本当の意味で24時間365日対応してくれる業者をオススメします。

 

金額編

 ここでは金額による現金化業者の選び方を説明させていただきます。
現金化業者のホームページには「換金率」「還元率」場合によっては「買取率」と書かれているものが表示されています。
大体の業者さんが90%前後で案内してるケースが多いです。
 では換金率が90%、80%、70%だったらどうなるか、これは例えとしてわかりやすい様に、ショッピング枠を10万円分利用した場合で考えてみます。
10万円のそれぞれ90%、80%、70%ですから実際に振込まれる金額は9万円、8万円、7万円になります。それぞれの差額が手数料として現金化業者に支払う分になるわけです。(カード会社の手数料等もある為、全額が現金化業者の取り分ではありませんが。)
 では換金率が高い業者を選べばいいのかと言うと、それだけでは選ばないで下さい。
先に述べているようにスピードや電話対応の仕方など、あらゆる面を考慮して選んで下さい。
換金率は高いにこしたことはありませんが、それだけに気を取られすぎて結局は業者選びを失敗した・・・なんてことにならないように心がけて下さい。

 あくまでも換金率は業者を選ぶ際のひとつの要素です。
また、実際に私が色々リサーチした結果では、実際に取引がある換金率の相場は80%前後のようです。ご参考までに。

 

 

もう一度お伝えさせていただきますが、業者によってセールスポイントや対応の仕方はそれぞれです。

ひとつにこだわらずあらゆる面を考慮して慎重に選んでいただき、快適なショッピング枠現金化をお楽しみいただければと思います。
まずは気になったら申込んでみて、その後業者からかかってくる電話で色々話を聞くのが最上の手段だと思います。

Copyright © 【公式】はじめての現金化 All Rights Reserved.